TOEIC対策ならこちらで。TOEICで高得点をとるための教材を揃えています。

TOEIC対策

カテゴリー
英語学習ドットコム>TOEIC対策 >TOEICテスト730点突破のための英単語と英熟語―出題頻度順 英単語847と英熟語602

TOEICテスト730点突破のための英単語と英熟語―出題頻度順 英単語847と英熟語602

TOEICテスト730点突破のための英単語と英熟語―出題頻度順 英単語847と英熟語602 人気ランキング : 32,617位
定価 : ¥ 2,100
販売元 : こう書房
発売日 : 2003-06
発送可能時期:通常24時間以内に発送
価格: ¥ 2,100
全て必要ではないけれど

730点を取るのに必要な単語やイディオムが重要度別に網羅されています。(A,B,Cランク)個人的にはAランク、Bランクを網羅すれば十分かなと思いました。結構難しい単語も含まれているので完ぺき主義に陥るとつらいです。
数ある単語集の中でもよくまとまっている本ですが2点ほど不満があります。まずCDですが例文を読んでくれません。ひたすら単語のみ。それと例文の英文と訳文のレイアウト。単語部分と同じくページ左右に分けてくれれば覚える時に楽ですのに。。

覚えやすい本です

単語と熟語がこのように並べられて、しかも例文がついているととても覚えやすいです。辞書の例文よりも親しみの持てる例文になっているし、短文というのが決めてです。実際のTOEICに出る単語熟語がほとんど載っているようだし、今必死になって覚えているところ。CDを聞きながら、自分でリピートしながら覚えています。

内容はいいのだが・・・

当たり前の話ですが、この本に掲載されている単語は実際の試験に「出ます」。
僕は先日の試験で、ランクAの単語(287語)を覚えて望んだのですが、
僕が覚えている限りでは2問、この本のおかげで解くことが出来ました。
正確には、287語のうち114語は既知だっだので、174語で2問です。
この「2問」という数字、あなたならどんな判断をするでしょうか?
僕は凄いと思います。単語をどんどん覚えて語彙力をつければ、解ける問題が増える=自ずとスコアが上がっていくという事ですから。
それに、「730点を目指す受験者なら誰でも知っている単語は省く」という点にも好感が持てます。
要は、他の単語帳との単語の重複が最小限に抑えてあると言うことです。
ただし、この本は英文を通じて覚えるという形式ではないので、「単語→意味、単語→意味・・・」という従来の単純作業に耐えられる方にしか向かないと思います。
巷によくある赤シートを使って単語の意味が消えるものでもありませんし(黒の一色刷り)、
CDも「英単語→意味、英単語→意味・・・」の繰り返しですから。
この点で、★を一つ減らします。
ただ常時600点以上の方は、後は語彙力勝負ですから、
「単語を覚えるのは辛くて地道な作業だ」と割り切って覚えましょう。

堅実な本です

03年6月にCD付きになってリニューアルされましたのでまだ付属CDを何回も聞けるわけはありませんが、何か特別な方法で録音されたと銘売ってるわりにはCDの効果がよくわかりません。
まぁトイクの上級レベルの単語を身に付けるにはよいでしょう。730点というタイトルですが現在のところトイクでは上限レベルと思います。